CMで見るアヴァンス法務事務所って評判いいの?悪いの?検証してみた

こんにちは。

皆さんは、過払い金のCMを見たことがありますか?
なかでも有名なのが「アヴァンス法務事務所」のテレビCMです。

あなたの借金がゼロになるかもしれません!
なんてCMで言っていたら、借金があるユーザーからすると「むむむ?」と気にせざるを得ませんよね。

でも、アヴァンス法務事務所の評判って、実際どうなのよ?
とちょっぴり疑ってしまう気持ちもわかります。
果たして、本当に払いすぎた利息が返ってきて、CM通りに借金がゼロになった人って、どれくらいいるのでしょうか。

そこで、今回は、アヴァンス法務事務所の評判について検証してみました!
口コミなどもご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。


アヴァンス法務事務所の4つのメリット

①何度相談しても相談料無料
②フリーダイヤルがあり、全国対応OK。
女性専用ダイヤルもある)
相談実績23万件。知名度も実力もあって安心
過払い金・任意整理・時効援用に強い

▼アヴァンス法務事務所の公式サイトはこちら▼
アヴァンス法務事務所 債務整理プロモーション


アヴァンス法務事務所とは?


テレビを見るおばあさん
借金問題に強い法務事務所といえば、「アヴァンス法務事務所」が思い浮かぶという人が多いかと思います。
一人の女性が淡々と過払い金の請求について話している……という、なかなか印象に残るインパクトのあるテレビCMが話題になりましたね。
テレビCMなのに、15秒間何も音楽が流れていないですし、私はCMを見た当初、ちょっぴり怪しい印象すら受けました。笑

そんなアヴァンス法務事務所ですが、一体どのような法務事務所なのでしょうか?

アヴァンス法務事務所は、2007年に設立された法務事務所です。
設立してから23万件以上にものぼる相談実績があり、かなり実力がある借金問題の専門家です。

アヴァンス法務事務所は本店が大阪、東京に支店がありますが、フリーダイヤルがあるので日本全国で対応可能です。
相談料は無料なので、安心して電話をかけて大丈夫ですよ。
また、アヴァンス法務事務所には、女性専用ダイヤルも用意されていますから、今まで相談することを躊躇してしまっていたという女性も安心して電話をかけることができるでしょう。

アヴァンス法務事務所が扱っている案件は以下のとおりです。

・債務整理(任意整理、自己破産、個人再生)
・過払い金請求
・時効援用
・不動産登記
・商業登記


過払い金や債務整理などに関して悩んでいるという場合、一人で解決するというのはなかなか手強いです。

また、債務整理を行う場合も、一人で行うには並大抵の知識がなければ難しいでしょう。
また、自分で何度も裁判所に足を運ばなければならなかったり、必要な書類を取り寄せなければならなかったりします。
任意整理の場合には、自分で債権者と交渉をしなくてはなりませんし、心の負担も大きいです。

そう考えると、自分一人で債務整理を行うのは、現実的ではないと言わざるを得ません。

当サイトとして、最もベストな解決策として勧めたいのは、「専門家への相談」です。
専門家といっても弁護士や司法書士などさまざまですが、費用を抑えたいなら司法書士の方が良いかもしれませんね。
いずれにしても、費用や口コミ評判などを参考に、自分がいいと思った法務事務所に依頼をするのがおすすめです。

アヴァンス法務事務所の目次に戻る



アヴァンス法務事務所といえば過払い金が有名



アヴァンス法務事務所は、過払い金の返還手続きに強い司法書士です。
テレビCMからも分かるように、アヴァンス法務事務所の一番の強みと言って過言でないのは過払い金の返還です。
実際に、過払い金返還請求の期間が短いという点は、アヴァンス法務事務所のメリットのひとつです。

過払い金というのは、2010年に法律が改正される以前に払いすぎてしまった利息の事を言います。

法律が改正される以前は、出資法と利息制限法で上限金利が異なっていました。
しかし、法律が改正されたことで、上限金利が大幅に引き下げられました。
そのため、利息制限法の上限金利を超える利息が適用されていた人は、払いすぎた利息を返還するよう請求ができるのです。
この「払いすぎた利息」を「過払い金」といいます。

過払い金は、借金完済から10年で時効が成立してしまいます。
2010年よりも前から借金をしていた場合に過払い金が発生している可能性もありますから、心当たりのある人は急いで相談をしましょう。

アヴァンス法務事務所の場合、過払い金請求の着手金は0円です。
成功報酬は、返還できた過払い金によって異なります。

完済している人の場合は、返還された過払い金から16%が。
返済中の場合には、返還された過払い金から14%となっています。
また、債権者1件あたり、別途税抜5万円がかかります。

ただし、訴訟になった場合や、法的整理による場合などには、成功報酬が変わって来ます。
また、特殊な債権の場合別途費用がかかる可能性もあります。

アヴァンス法務事務所の目次に戻る


アヴァンス法律事務所は債務整理も依頼できる


窓口相談の人
アヴァンス法務事務所といえば過払い金のイメージが強いかもしれません。
しかし、先ほども説明したとおり、実は任意整理、自己破産、個人再生などといった債務整理もできる法務事務所なんです。

アヴァンス法務事務所は、過払い金の請求などの、債務整理の中でも、比較的難易度が中レベルの案件に強い法務事務所ですので、任意整理は強いです。

下に、債務整理について詳しくまとめたので、気になる人は見てみてください。

任意整理

任意整理をアヴァンス法務事務所に依頼すると、債権者からの督促がすぐにストップします。
取引履歴の開示請求や債権者の和解交渉は、アヴァンス法務事務所が行ってくれます。
今後支払うはずの利息のカットや支払いの回数などの交渉を行ってもらい、月々の返済額の軽減をすることができます。

債務整理というと住宅や車を手放さなければいけないようなイメージがありますが、任意整理では整理する借金を選択することができます。
例えば、住宅ローンや自動車ローンなどを除外することにより、住宅や車は手元に残す……といったことが可能です。

また、過払い金が発生している場合、借金が大幅に減額する可能性も。
また、家族に内緒で行いやすい債務整理方法と言えます。

アヴァンス法務事務所はアフターサービスも充実しているので、債権者と和解が成立した後は、アヴァンス法務事務所が支払いを一括で代行してくれます。

自己破産

自己破産をする場合、アヴァンス法務事務所が受任することにより、すぐに債権者からの督促が止まります。
申立に必要な書類の作成などは、アヴァンス法務事務所がサポートしてくれますよ。
自己破産をすると、最終的にはすべての債務が免責(返済しなくて良くなる)となります。

ただし、デメリットも多いので、よく考えて利用することをオススメします。

【自己破産のデメリット】

・住宅を手放さなくてはならない
・保証人に支払い義務が生じる
・官報や破産者名簿に載ってしまう
・長期間ブラックになってしまう


個人再生

個人再生も自己破産と同じように、裁判所を通して行う債務整理で。すぐに債権者からの督促、取り立てなどがストップします。
自己破産のようにすべての借金が免責になるわけではありませんが、任意整理よりも借金の負担は少なくなります。

住宅資金特別条項を利用すれば、住宅を残すことが可能です。

ただし、継続的な収入があり、返済の見込みがある人でないと利用できません。

アヴァンス法務事務所の目次に戻る


アヴァンス法律事務所は時効援用も依頼できる


目覚まし時計
実は、借金には時効があります。
しかし、時効期間が過ぎれば勝手に成立するわけではありません。
借金の時効を成立させるためには債権者に対して「時効援用」を行う必要があります。

時効の援用は自分でもできるとはいうものの、自分で時効援用を行うと失敗してしまうケースが多々あります。
確実に時効援用を成功させるには、やはり専門家の手を借りるべきでしょう。

アヴァンス法務事務所は、この時効援用に関しても依頼することができます。
手続きはアヴァンス法務事務所が代行してくれるため安心です。
受任通知を送った時点で、債権者からの取り立てなどがストップします。

債権者、裁判所などから連絡が来ているという場合には、自己判断で連絡を取ってしまうと時効が中断してしまう可能性が高いです。
時効が中断するようなことが起こる前に、アヴァンス法務事務所に相談をしましょう。

アヴァンス法務事務所の目次に戻る


アヴァンス法務事務所の評判は?


アヴァンス法務事務所のCMを見ると、いかにも安心して依頼できそうな内容になっていますが、
でもそれって、やっぱりCMだからでしょ?」と思わず疑いたくなってしまう人も多いのではないでしょうか。
アヴァンス法務事務所の本当の評判を知るには、口コミを参照するのが一番です。

アヴァンス法務事務所の口コミは?


アヴァンス法務事務所を利用する前に、実際の利用者の口コミ評判を見てみましょう。

①アヴァンスさんで過払い金請求しました(40代男性)

独身時代にパチンコにハマっていた時期があり、多額の借金を作ってしまっていた。
完済後ではあったが、アヴァンスの過払い金無料診断のCMを見て相談することに。
調べた結果、過払い金が110万ほどあった。その後正式にアヴァンス依頼を決めて、過払い金が返還された。
思いがけないお金返還でお得な気持ちになれた。過払い金は絶対に請求すべき。

②任意整理をお願いしました(40代女性)

生活費や子供の教育費や自分の趣味で借金が溜まりに溜まってしまいました。ネットで任意整理をすれば利息を支払わなくて済むと聞き、任意整理を決意。
アヴァンスは女性専用のダイヤルがあったので、利用したが、女性の対応は安心できました。
自分で任意整理をする手続きや交渉方法も教えてくれたけど、自分ではできないと思ったので、アヴァンスさんに正式に依頼。
結果的に借金は50万円ほど減りました。

アヴァンス法律事務所の2ch(5ch)での評判は?

公式サイトなどには載っていない評判を知るためには、2ch(5ch)をチェックするのも有効な手段です。
中には信憑性のない情報も紛れ込んではいるのであまり鵜呑みにしすぎるのはよくありませんが、貴重な情報が得られる可能性も高いです。

そんな2chでは、アヴァンス法務事務所の評判はどうなのでしょうか。
悪い評判があったら、依頼するにあたって不安になってしまいそうですよね。

2chで評判を調べたところ、悪い評判は特に見つかりませんでしたが、

過払い金の返還の訴訟が140万円までしかできない
過払い金が140万円以上だったから弁護士に依頼した

という意見がちらほら見られました。
これはどういうことかというと、
司法書士法人は、債務額が140万円以下でなければ対応ができない決まりがあります。

アヴァンス法務事務所は、弁護士法人でなく司法書士法人です。
そのため、アヴァンス法務事務所も、140万円以上の過払い金が発生した場合は、依頼を受けることができないのです。
しかし、対応可能な金額は、法律で決められているので、これはアヴァンス法務事務所が悪いわけではありません。

過払い金が140万円以上ある場合は、司法書士ではなく、弁護士に依頼しましょう。

親身に相談に乗ってもらったという口コミも、複数見つかりましたので、安心して利用できるといって良いでしょう。

アヴァンス法務事務所の目次に戻る


アヴァンス法務事務所はアフターサービスが充実している



アヴァンス法務事務所は、依頼が終わった後もアフターサービスが充実しています。
債務整理が終わったからそれで終わりというわけではないんですね。

・アヴァンス・アシスト

アヴァンス法務事務所で債務整理などを行った場合、交渉がまとまればそれで終わりというわけではありません。
「アヴァンス・アシスト」という支払管理サービスが用意されていて、加入すると手続きが終わった後もアヴァンス法務事務所が返済の一括管理を行ってくれます。

アヴァンス・アシストに加入していれば、万が一また返済が厳しくなってしまった場合にも、金融機関とのやり取りなどをアヴァンス法務事務所が行ってくれます。
返済が遅れた場合、金融機関から直接自分のところに連絡が来るわけではなく、まずアヴァンス法務事務所に連絡が入ります。
また、通常は債務整理を行った後も複数の金融機関に返済をしなければなりませんが、アヴァンス法務事務所が一括で管理して返済を代行してくれるため、返済の手間がかかりません。

・アヴァンス・リニュー

任意整理をした後にまた借金の返済ができなくなってしまった場合、債権者と再交渉をしてくれるサービスです。
任意整理の再和解というのは難しいと言われていますが、アヴァンスはたくさんの経験や実績を持っている法務事務所ですから、このようなサポートが可能なのです。
任意整理で債権者と再び和解をするのが難しいというケースでは、他の債務整理方法を提案してくれるなど、借金の問題を解決へと導いてくれます。

アヴァンス法務事務所は借金を抱え不安を抱いている債務者に対し、丁寧に質問、説明をしてくれます。
女性専用窓口の「アヴァンス・レディース」では女性スタッフが対応してくれるため、女性も気兼ねなく相談をすることができるでしょう。

また、アヴァンス法務事務所は安易に和解をしてしまうのではなく、債務者にとって最善と思われる条件を模索してくれます。
しっかりと債務整理後の生活も考えた上で、債務整理の方針を提案してもらえるという安心感があるでしょう。

アヴァンス法務事務所の目次に戻る


まとめ:アヴァンス法務事務所の強み3つ


アヴァンス法務事務所について解説してきましたが、いかがでしょうか。

アヴァンス法務事務所の評判は上々です。
アヴァンス法務事務所といえば、一番強いのは過払い金の返還で、多くのユーザーは過払い金の返還に成功しています。
しかし、司法書士なので、法律上、140万円までの過払い金の請求対応のみとなります。
過払い金が大きいユーザーは、アヴァンス法務事務所は向いていません。
140万円以上の金額の過払い金が発覚したら、弁護士に依頼しましょう。

アヴァンス法務事務所は債務整理も対応しているので、任意整理や時効援用も、大きな助けとなってくれるでしょう。
ただ、裁判所が絡む、難易度の高い個人再生や自己破産は、少し弱いかもしれません。

当ページの結論といたしましては、

・過払い金返還請求
・任意整理
・時効の援用


この案件を依頼するのであれば、アヴァンス法務事務所に依頼するといいと思います!

▼アヴァンス法務事務所の公式サイト▼
アヴァンス法務事務所 債務整理プロモーション


アヴァンス法務事務所の目次に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です