司法書士法人みつ葉グループの評判が気になる!口コミ徹底検証

こんにちは。
皆さんの中には、多額の借金問題で困っていて、債務整理などを考えているという人も多いでしょう。
債務整理といっても何から始めていいか分かりませんし、専門家に相談したい……と思いますよね。
でも、どの専門家に相談すれば良いのか分からない、という人が大半だと思います。

債務整理に強い専門家として近年どんどんと知名度を上げてきているのが、「司法書士法人みつ葉グループ」です。
みつ葉グループには債務整理に強い司法書士が総勢60名も揃っており、全国の借金問題に悩む人たちのサポートを行っています。

そこでこちらでは、司法書士法人みつ葉グループについての評判や、口コミなどについて詳しく検証していきます。

司法書士法人みつ葉グループの4つのメリット

全国対応24時間365日、何度でも無料相談できる
家族に内緒で相談できる
4つの項目を入力するだけで簡単に無料診断できる
債務整理、時効援用、過払い金の返還が強い


▼無料で借金診断をしてみよう!▼



司法書士法人みつ葉グループとは?


疑問男性
司法書士法人みつ葉グループについて、初めて聞いたという人もいるかもしれませんね。

それもそのはず、司法書士法人みつ葉グループは2012年3月創業の比較的新しい事務所です。
しかも、2018年1月1日に、司法書士法人オフィスワングループから社名を「司法書士法人みつ葉グループ」に変更したばかりでもあります。

司法書士法人みつ葉グループは、債務整理や時効援用、過払い金などを得意としています。
ここで詳しく、司法書士法人みつばグループについてのスペックをご紹介しましょう。

①司法書士法人みつ葉グループは急成長を遂げている事務所


司法書士法人みつ葉グループは2012年にできたばかりですが、
新しい事務所で大丈夫なの?
と不安になった人もいるかもしれません。
しかし、この司法書士法人みつ葉グループは近年急成長を遂げているんです。

まだ創業から年数が浅いですが、

・自社のテレビCMを放映
・テレビ西日本の「ももち浜ストア」
・テレビ宮崎の「UMK情報net3きゅう」


など、数々のテレビ番組、雑誌などのマスメディアに取り上げられています。

テレビCMを放映できるということはそれ相応の業績があるということです。
また、雑誌やテレビ番組などで引っ張りだこなのも、信頼と実績があるということの表われだと言えそうですね。

②全国対応、24時間365日何度でも無料相談できる

司法書士法人みつ葉グループは、日本全国から電話やメールでの無料相談を24時間、365日受け付けています。

そのうえ司法書士法人みつ葉グループの凄いところは、何度でも、無料相談を受け付けてくれる点なんです。
無料相談を受け付けてくれる法務事務所や法律事務所は多いですが、たいていは初回だけですよね。
しかも、事務所によっては30分だけが無料など、時間制限のあるところも多くなっています。
そんななか、何度でも無料相談を受け付けてくれるというのは心強いですよね。

③費用に関しても分かりやすくて良心的

司法書士法人みつ葉グループの費用は成功報酬制となっており、着手金はかかりません。

そのうえ減額成功報酬もかからないため、あらかじめ費用が分かりやすいのも魅力でしょう。
公式サイトを見れば、費用がどのくらいかかるのかが一目瞭然です。

また、完済した借金の過払い金請求に関しては相談料、基本料金0円です。
過払い報酬が取り戻した金額の20%のみとなります。
つまり、依頼者が損をするということがありません。

完済している場合でも基本費用がかかる事務所も存在する中、司法書士法人みつ葉グループの費用は良心的だということがお分かり頂けると思います。

費用は分割払いできますし、初めに手持ちの費用が無いという場合にも大丈夫です。

④家族バレしないのも魅力


秘密のポーズ
債務整理や借金問題というのは、身近な人であればあるほど知られたくない問題です。
司法書士法人みつ葉グループは、匿名での相談もできます。
そのため夫や妻などに内緒で債務整理をしたい、借金問題を解決したいという人のニーズにも答えてくれます。

⑤全国に4つのオフィスを構えている


司法書士法人みつ葉グループは、4つのオフィスを構えています。

・東京オフィス
・福岡オフィス
・大阪オフィス
・沖縄オフィス


2018年現在で創業からまだ6年くらいですが、4つもオフィスを構えているのはすごいことです。
債務整理に関しては、総勢60人もの専属チームでサポートを行っています。

借金の無料診断も行っているので、気になる人は4つの項目を入力するだけで簡単にできます。
借金を抱えている人は、減額できるかもしれませんよ。

▼無料で借金診断をしてみよう!▼



司法書士法人みつ葉グループの目次に戻る


司法書士法人みつ葉グループの評判を知りたい


近年急成長を遂げている、司法書士法人みつ葉グループ。
とはいえ、名前を初めて聞いたという人にとっては、いきなり依頼をするのはちょっと不安……と思ってしまうのも無理はありません。
依頼を決める前に、実際に利用した人の口コミを見て、参考にしてみましょう。

司法書士法人みつ葉グループの口コミ


①任意整理をお願いしました(30代男性)

口コミ サラ金3社合計120万円ほどの借金があったが、病気にかかってしまい、返済が滞ってしまった。
復職はしたが、これまでよりも手取りが減ってしまい、返済が厳しいと判断。
債務整理をしようと考え、誠実さが感じられた司法書士法人みつ葉グループにした。
正直、任意整理ではさほど減額は期待していなかったが、思った以上の減額ができた。
家族で内緒でできたので満足している。

②過払い金があるかどうか調べてもらいました(30代女性)

口コミ 現在は結婚していますが、結婚前は借金がありました。
借金のことはもう忘れかけていましたが、数年前あたりに過払い金請求が流行ったこともあり、司法書士法人みつ葉グループに過払い金請求を依頼しました。
家族バレせずに過払い金請求ができそうだということ、無料で何度も相談できることが決め手でした。
相談した結果、過払い金があることが判明し、正式に依頼を決定。
無事に過払い金を100万円ほど返還してもらうことができました。

司法書士法人みつ葉グループの2chでの評判って?

リアルな口コミが多いということで、2ch(5ch)の掲示板を参考にする人も多いです。
公式サイトなどでは知ることができない裏事情が分かることもあり、口コミを調べる有効な手段の一つでしょう。

司法書士法人みつ葉グループについての裏事情を調べるために、司法書士や弁護士法人の2chをチェックしてみました。
司法書士法人みつ葉グループに関しては、比較的新しい司法書士法人ということも有り、あまり多くの書き込みを確認することが出来ませんでした。
ただ、司法書士法人みつ葉グループの書き込みに関しては、悪評は見当たりませんでしたので、その点は安心しました。

余談にはなりますが、何か良くない噂が出回ると、2chに書き込みがされることが多いです。
法務事務所や法律事務所などに関しても、伏字で悪い評判が書き込まれているのを見かけます。
また逆に、不自然なほど、良すぎる口コミが連投されているものも見受けられました。
そのような口コミは、掲示板のユーザーたちから自作自演の可能性を疑われていましたね。

司法書士法人みつ葉グループの目次に戻る


司法書士法人みつ葉グループは債務整理を得意とする法務事務所


重いローンのイラスト
司法書士法人みつ葉グループの一番の強みは、債務整理です。
総勢60人の専属の債務整理チームがおり、フルサポート体制を取っています。

債務整理には任意整理、自己破産、個人再生などがあります。
自分の置かれている状況に対して一番メリットの得られるものを選びましょう。

任意整理

任意整理では、将来の利息を0にするなど、毎月の返済額を軽減する債務整理方法です。
裁判所を通さず司法書士法人みつ葉グループが債権者と交渉を行ってくれます。

過払い金が発生していて現在の借金よりも過払い金の金額の方が大きい場合には、その分を返還してもらえるように交渉を行ってもらえます。
和解が成立したら、利息のカットなどを行って残った分の借金を3年~5年で返済できるように新たに分割し、返済を行っていきます。

任意整理は、今後返済を行っていける継続した収入がある人に向いている債務整理方法です。
デメリットとしては、5年程度信用情報がブラックの状態になってしまうことなどが挙げられます。

自己破産

自己破産では、今ある借金をすべて返済しなくて良くなるという点は大きなメリットです。
しかし、住宅などをはじめとする、20万円以上の財産は手放すことになってしまいます。

もともと失う財産があまりない、収入の見込みがないという人に向いている債務整理と言えるでしょう。
ただし、ギャンブルや浪費などをはじめとした免責不許可事由に当たる借金の場合には、自己破産が認められない可能性があります。

住宅などの財産を失うほか、一定の期間一部の職業に就けない、官報や破産者名簿に載る、10年程度ブラックの状態になってしまうなどのデメリットがあります。

裁判所を通すので、比較的難易度が高いと言われています。
しかし、司法書士法人みつ葉グループは債務整理に特化している司法書士なので、対応はしっかりしていますし、実績もあるので安心して利用ができます。

個人再生

個人再生は、自己破産と同じように裁判所を通じて行う債務整理手続きです。

個人再生では大幅に借金の減額ができるうえに、住宅資金特別条項を利用することにより、住宅を残して債務整理を行うことができます。
住宅はどうしても手元に残したいという人におすすめの方法と言えます。
ただ、自己破産のように、借金が全額免責になるというわけではありません。

ただし、確実に返済していけるだけの収入が無いと、個人再生は認められません。
また、住宅はそのまま残すことができるということは、住宅ローンの金額は当然減りませんからその点も理解しておきましょう。
そのほか、保証人に迷惑をかけてしまう、官報に載ってしまう、一定期間ブラックになるなどのデメリットもあります。

司法書士法人みつ葉グループの目次に戻る


司法書士法人みつ葉グループには「時効援用」も依頼できる


時計
借金にも、実は時効があります。
一般的に、銀行や消費者金融などからの借金の時効は「5年」となっています。

そう聞いて「もう借りてから5年経っているから払わなくていいんだ」と思った人もいるかもしれませんね。
しかし、話はそんなに単純ではありません。
時効の援用を適用させるには、手続きが必要ですし、個人で時効援用を行うのは、失敗するリスクが高いと言われています。

時効期間は中断することもある?!


時効期間は、「最終返済日の翌日」から数えて5年を経過していなければなりません。
借りた日から5年ではありませんから気をつけましょう。

では、最終の返済日の翌日から5年が経過していれば必ず時効が成立するかというと、そうとも言い切れません。
最終返済日以降、債務者が借金の存在を一度でも認めてしまった場合には時効の進行が中断してしまいます。

少しでも返済を行ってしまっている場合などには、時効は中断してしまっている可能性が高いでしょう。
また、裁判上の請求があった場合や、仮処分、仮差し押さえ、差し押さえなどが行われた場合にも時効は中断します。
裁判なんか起こされていないから大丈夫」と思っていても、知らない間に裁判を起こされて判決を取られてしまっているなどというケースもありますから、油断はできないのです。

債権者に対して「時効援用」を行わないと時効は成立しない


時効が中断していなかった場合でも、5年が経過すれば自動的に時効が成立するわけではありません。
債権者に対して「時効の援用」を行わなければなりません。時効の援用とは、債権者に対し「時効という制度を利用しますよ」と主張する事を言います。

自分で時効の援用を行うこともできますが、先ほどお話したような時効の中断も多いですし、そもそもいつから返済していないのかが曖昧な人もいると思います。
安易に自分で時効援用を行って失敗してしまうよりも、専門家に相談をして確実に時効を勝ち取ったほうがいいに決まっていますよね。

司法書士法人みつ葉グループは時効援用も依頼できる

司法書士法人みつ葉グループは、「時効援用」の依頼も可能です。

正式に依頼をすると、債権者に対して司法書士法人みつ葉グループから取引履歴の開示請求が行われた後、借金金額調査や過払い金の有無のチェック、引き直し計算などが行われます。
その上で、債権者に対して内容証明郵便を使って時効援用書類の送付が行われます。
2週間ほど経過を見て、債権者から反論が無ければ時効が成立します。

時効によって借金が無くなるはずだったのに、
自分で下手に動いてしまったばっかりに返済を続けなければならなくなってしまった……
ということになってしまっては、悔やんでも悔やみきれません。
借金問題に強い司法書士法人みつ葉グループに相談をして、確実に時効を成立させましょう。

司法書士法人みつ葉グループの目次に戻る


司法書士法人みつ葉グループは過払い金ビジネスも行っている


お金を見つめてニヤけている女性
過払い金というのは、2010年に法律が改正する以前に払いすぎてしまった利息の事を言います。
本来ならば払う必要が無かったものですから、これはぜひ取り返したいところです。

既に完済している借金の場合には、過払い金請求を行っても通常は信用情報がブラックになることはありません。
ただし、過払い金請求をした金融機関からはその後借り入れができなくなる可能性はあります。
そのことを頭に入れておけば、過払い金請求を行ってもさほどのデメリットは無いと言えるでしょう。

司法書士法人みつ葉グループは過払い金にも強い

一時期、過払い金の返還請求が大ブームとなりましたよね。そんなブームに乗って、過払い金ビジネスのようなことを行っている事務所も存在したようです。
なかには、過払い金が無いと任意整理などを受け付けてくれない事務所もあると言われています。

司法書士法人みつ葉グループは過払い金請求も行っています。
司法書士法人みつ葉グループは、借金問題に困っている人に対して親身になって手を差し伸べてくれる事務所なので、気になる人は相談してみましょう。

司法書士法人みつ葉グループは、過払い金に関して簡単に妥協をせず、徹底的に金融機関と交渉をしてくれますから安心できま。

心当たりのある人はお早めに

過払い金は、完済してから10年をすぎると時効を迎えてしまいます。
自分にも過払い金が発生しているのではないか? と思っている人は、早めに相談をしましょう。

かなり前に借りたから、もうとっくに10年過ぎてしまっているだろうな……」という場合も、
「完済から」10年ですから、もしかしたら対象になっているかもしれませんよ。

司法書士法人みつ葉グループの目次に戻る


まとめ


司法書士法人みつ葉グループについてお話してきました。

司法書士法人みつ葉グループの創業は2012年、社名が変わったのが2018年の1月1日ということで、まだ名前を聞いたことが無かったという人もいると思います。
しかし、司法書士法人みつ葉グループはマスコミなどにも引っ張りだこでぐんぐん業績を上げています。
借金に困っている人たちが気軽に相談でき、幅広い相談に親身になって対応してくれる事務所です。

特に債務整理などの借金問題に強い事務所ですから、債務整理を考えている人は気軽に無料相談を利用してみましょう。

司法書士法人みつ葉グループの目次に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です