ゆうき司法書士事務所(大阪)の評判を調査。代表はデキそうな人?

借金問題や過払い金などについて、司法書士に相談したいと考えているなら、実力の人を選ぶようにしましょう。
せっかく意を決して相談に行っても、お金の問題に強い司法書士でなければ、あまり効果が出ないことがあります。

そして、お金の相談をするわけなので、親しみやすくて話しやすい司法書士だと、なお良いです。

今回は、法学部出身で元法律事務所の事務員もある筆者が、大阪の「ゆうき司法書士事務所」の評判を調べてみました。
なんとなくですが、代表はデキそうな人のようです。

よければ参考にしてみてください。

ゆうき司法書士事務所の事務所概要

まずは、ゆうき司法書士事務所の事務所概要からどうぞ。

名称ゆうき司法書士事務所
代表司法書士山田雄基
住所〒541-0048
大阪府大阪市中央区瓦町4-4-7おおきに御堂筋瓦町ビル4階
営業時間平日9時~18時(事前予約により夜間や土日の対応可)
電話番号06-4963-2790(FAX06-4963-2791)

この事務所概要を見て僕がまず思ったのは、「え、ゆうきって苗字じゃないの?」ってことです。
「ゆうき」だから、苗字が「結城さん」とかなのかなって思ったんですけどね。
まさかの下の名前だったとは。

苗字を入れて「○○司法書士事務所」っていうところは結構あるけど、下の名前ってのは珍しいです。
もし僕の下の名前なら△△司法書士事務所になるな……って思わず考えちゃいました。

恥ずかしいから、僕ならまず下の名前は付けないでしょうね。
そう考えると、下の名前を事務所名にしてしまう司法書士さんってなんとなく親しみやすさを感じました。

あと、もう1つ猛烈にツッコミたいところが。

そうです、事務所が入ってるビルの名前(笑)
「おおきに御堂筋瓦町ビル」って、漫画に出て来そうな名前ですよね。

代表さんのユーモアでこういう名前のビルをわざと事務所に選んだんでしょうか?
これからゆうき司法書士事務所へ深刻な借金の相談をしに行くって人も、ビルの名前が「おおきに御堂筋瓦町ビル」だったら、なんかそれ見ただけでちょっと緊張がほぐれそうでいいですね。
僕的にはこういうの、好きです。

そして、こちらの債務整理受付ページの下の方に代表司法書士さんからのメッセージが書かれているんですが、そこには自分の名前(事務所名)をかけた「勇気を出してゆうき司法書士事務所へ」というダジャレまで飛び出してます。
このあたりも、いかにも大阪っぽいですよね。

こんな感じでとてもユーモアあふれる雰囲気の代表さんですが、これだけのユーモアを醸し出せるのは、やはり司法書士としての実力と自信があるからなんでしょうね。
実際かなりデキる人なんだと思います。
そうでなかったら、ただのふざけたおっさんになってしまいますから。

司法書士事務所へ相談に行くときには、
司法書士さんってどんな人なんだろう?
冷たくて、借金したことを見下したりしないだろうか
などと心配する人も多いんじゃないでしょうか。

結局のところ、重要なのは司法書士さんの人柄だと思います。

僕がかつて働いていた法律事務所でも、力のある先生はとても優しかったです。
弁護士資格を持っていない事務員の僕に対しても、ユーモアをまじえて接してくれました。
逆に、なかなか結果をだせない先生は、常にイライラしていて近寄りがたかったですね……。

たいていの司法書士事務所の公式サイトには、代表司法書士さんの写真が載ってます。
不安な人は、公式サイトで司法書士さんの写真を見てみると、ある程度のイメージがつかめると思います。

ゆうき司法書士事務所の代表さんの写真を見てみると……笑顔がいいなって印象ですね。
写真からも人柄の良さがにじみ出ているというか。
今にも「おおきに」って言いだしそうな感じです。
気負わずに相談できそうな雰囲気を感じました。

ゆうき司法書士事務所の強み

ゆうき司法書士事務所の概要に関しては先ほどお話した通りですが、借金の問題を相談したいなら「借金に強い司法書士事務所なのかどうか」ってところも肝心です。

ゆうき司法書士事務所の取扱業務は
債務整理、相続、遺言など
となっていて、借金問題に強みをもっていることが分かります。

実際にゆうき司法書士事務所は、全国で5,000件以上もの借金問題を解決してきた実績があるそうです。
まさに「お金の問題の専門家」と言えるでしょう。

そしてやっぱり、大阪といえば「商人の町」っていうイメージですよね。
そのイメージもあって、お金の交渉事がとても上手そうだなという感じがします。
さらに代表さんのキャラクターも手伝って、任意整理の交渉時には債権者の懐にぐいぐいと入り込んでくれそうな気がするし、期待できるのではないでしょうか。

あいてはお金を貸している側ですが、だからこそ、法律の知識があるこちらの代理人には、ぐいぐい切り込んでもらわないといけません。
受け身な人よりは、積極性を感じる人のほうが、この手の交渉事には向いているのではないかと思います。

ゆうき司法書士事務所は無料診断OK

借金の相談をする時、いきなり司法書士事務所に電話をしたり、足を運んだりするのってすごくドキドキしてしまうって人も多いんじゃないでしょうか。
それが不安で、なかなか一歩を踏み出せないって人もいると思います。

ゆうき司法書士事務所は、借金問題受付ページから「無料減額診断」を受けることができます。
匿名で大丈夫なので、気軽に相談できます。

直接電話する前に、まずはウェブから相談できるかどうかは、今の時代かなり大事です。
相談への心理的なハードルも、ぐっと下がるのではないでしょうか。

ちなみに、こちらから事務所を探すのではなく、こちらの状況に合わせて弁護士や事務所を無料でマッチングしてくれる、借金解決ゼミナールという診断シミュレーターもあります。

当サイトでもっとも閲覧されている記事がこちらになるので、絶対にゆうき司法事務所にお願いしたいというわけでなければ、先にこちらの無料シミュレーターを試してみてもよいかもしれません。

秘密厳守で全国対応

借金の相談をしたことが周りにバレたらどうしよう。
そもそも、自分は大阪に住んでないからダメなんじゃないの?
など、いろいろと不安があると思います。

ゆうき司法書士事務所は秘密厳守なので、家族に借金の事を知られたら困る……って人でも大丈夫です。
しかも、相談は何度でも無料。
いざ司法書士さんに相談してみると「あ、あれを聞くの忘れた、これも聞きたかった」ってこと、後から結構出てきます。
そんな時、何度でも相談できるのは心強いんじゃないでしょうか。

そして嬉しいのが、全国対応しているという点です。
遠方だから相談できないや……と諦めていた人も、もう一度チェックしてみてください。

ゆうき司法書士事務所での借金相談、3つのポイント

ゆうき司法書士事務所の借金相談には、借金相談にありがちな不安を解消してくれる3つのポイントがあります。

1つ目は、「借金の返済もできないし司法書士費用も払えない」という不安に対する安心ポイント。
ゆうき司法書士事務所は、費用の分割払いや後払いも可能となっています。
そのうえ毎月の借金の返済額も、今までより減らすことができます。

2つ目は、「家族や会社に借金相談がバレたらどうしよう」という不安に対する安心ポイント。
まず、家族に借金がバレる可能性大の「業者からの督促」をすぐにストップしてくれます。
そして、ゆうき司法書士事務所からの郵便物は局留めにするなどの配慮もしてもらえますから、周りにバレずに債務整理を進めることができます。

3つ目は、「ブラックリスト」に関する安心ポイント。
ブラックリストに載りたくないっていう気持ちはみんな一緒だと思いますが、すでに延滞してしまっている場合、残念ながらもうブラックリストに載ってしまっている可能性が高いです。
(ちなみに、ブラックリストというものは実際にはありません。信用情報に事故情報が登録されることを、一般的にブラックリストと呼んでいるだけです。)

載ってしまっているものは仕方がないので、とにかく早く返済してブラックリストから脱却したいですよね。
ゆうき司法書士事務所なら債務整理によって、5年間で支払いを終えることを目指せるように手続きをすすめてくれます。

ゆうき司法書士事務所の料金は?

相談しやすいことも大事だし、もちろん、借金問題に強い司法書士さんであることも大事です。
でも、「料金」の問題も結構重要です。
いや、結構というより相当重要ですね。

司法書士事務所の方が弁護士事務所よりも費用が安いイメージがありますが、それでもある程度はお高いんでしょ? って身構えてしまいますよね。

特に気になるのが「成功報酬」でしょうか。
任意整理の1社あたりの費用を見て「安い!」と思っても、成功報酬が高額の場合もあります。

任意整理の場合、交渉によって減額された金額の〇%が成功報酬となっていることが多いんですけど、なかには20%の成功報酬を取る事務所もあります。
その点ゆうき司法書士事務所は成功報酬(和解成立報酬)が10%なので、良心的と言えそうです。

ちなみにゆうき司法書士事務所の債務整理の料金は、以下のようになっています。

任意整理
基本料:1社につき5万円(税別)
和解成立報酬(成功報酬):1社につき債務から減額された金額の10%(税別)

過払い金請求(完済している場合)
基本料:無料
和解成立報酬:1社につき回収金額の20%(税別)、訴訟の場合25%(税別)
(解決報酬1社あたり税別3万円。返還額が10万円未満の場合は免除)

自己破産
基本料(1~3社):25万円(4社以降は1社ごと一律税別2万円が加算される)
管財事件の場合には予納金30万円(税別)がかかる
過払い金を回収したら回収金額の20%(税別)の過払い報酬が発生

なお、より成功が期待できる弁護士への依頼を希望するなら、全国的に債務整理案件を請け負っている弁護士法人みつ葉グループがおすすめです。

成功報酬が20%となってはいますが、基本報酬はゆうき司法書士事務所と同額。
同じ金額で弁護士に依頼できるなら、断然お得だと思います。

法律の力を使うとは言っても、債務整理は相手との「交渉」。
司法書士よりも弁護士のほうが、より好条件を引き出せることが多いのが現実です。

多くの利用者がいるみつ葉グループについても当サイトで調査しているので、よかったら参考にしてみてください。

ゆうき司法書士事務所の評判はどうなの?

僕としては、ゆうき司法書士事務所が借金問題に強い点や相談しやすそうな代表さんの雰囲気、良心的な料金設定などに好印象を持ちました。
でも、僕からのおすすめだけじゃちょっと……って思ってる人も正直多いですよね?
ですから、ここはひとつ、実際に利用した人の口コミ評判をチェックしてみることにしましょう。

50代パート主婦

キャッシングなどで借金をし始めたのは10年以上前からでしょうか。
子供の進学に伴って臨時の出費がかさんでどうにもならない時期があり、そのころから生活費が足りない時にはキャッシングをしていました。
もちろん、旦那には内緒です。
自分の口座からお金を降ろすような感覚で使えてしまうので、気付くと5~6社から借り入れをしていて、借金の総額が200万円以上になってしまっていました。
それが分かってからは給料の高いパート先に変えて必死に返済していましたが、無理がたたったのか体調を崩し、仕事を休まざるを得なくなってしまって。
これはもう返済は無理だと思いましたが、旦那にだけはどうしても知られたくなくて、ゆうき司法書士事務所に相談をしてみました。
相談したところ、旦那に内緒での債務整理も可能だとのこと。
正式な依頼を決め、手続きを進めてもらうと、かなり前からの借金もあったため過払い金も発生していたようで、最終的に借金の総額を数十万円まで減らしていただくことができました。
月々の返済額もだいぶ減りましたし、なんとか返済していけそうです。
依頼したのが実力のある司法書士さんで良かったと思います。
親身になって対応してもらえましたし、借金に悩んでいる方にはおすすめの事務所だと思います。
もし相談していなかったら200万円以上の借金をコツコツ返済していくところだったと考えると、ぞっとしてしまいます。


相談に行かなかったらまだ数百万円の借金を背負っていた人が、過払い金の返還や将来利息のカットなどでだいぶ借金の総額や月々の返済額を軽減ができる。
そういったことは結構あります。

なかには対応できないケースもありますが、相談は無料なわけなので、早めに一度、試すのはアリかと思います。
特に、借金問題で借りている人を苦しめる最大の原因が、増え続ける利息です。
これをカットするだけで、完済への視界が突然ひらけることもあるので、いちど相談して、可能性を探ってみましょう。


ゆうき司法書士事務所について調べてみた結果は以上です。

利用者の数や評判の高さで判断するなら、債務整理と言えばまずはみつ葉グループが頭に浮かびますが、この司法書士さんを気に入ったのなら、「ゆうきを出して」ゆうき司法書士事務所に相談してもよいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です